将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山プロの対局やお知らせから、将棋界やAIまで

2018年の対局を振り返る&Yahoo!ニュースに将棋界の振り返りを投稿しました!

ここでは2018年の私自身の対局について振り返ります。

2018年の将棋界全体の振り返りは、Yahoo!ニュースに記事を書きましたので、そちらをご参照ください!

 

news.yahoo.co.jp

 

2018年は結果の出た年

2018年は、大きな結果を2つ出すことができました。

 

9月、叡王戦で本戦へ進出

www.toyama-shogi.com

 

11月、竜王戦で3組へ昇級

www.toyama-shogi.com

 

これは7年間の積み重ねですが、嬉しい出来事でした。

2月、六段昇段

www.toyama-shogi.com

 

 

これ以上を求めるのは贅沢と言っていいほどです。

年間の勝率も6割を大きく超えて、満足のいく一年でした。

昇段・昇級に際しては多くのお祝いを頂戴し、応援いただくファンの皆さまの温かさに触れる機会が多くあり、幸せな一年でもありました。

 

2019年に向けての課題

一方、順位戦は11月に痛い黒星を喫して昇級の目がほぼなくなりました。

3月に頭ハネで昇級を逃し、今期こそは、と意気込んでいただけに残念です。

また10月以降、増田(康)六段、永瀬七段、佐々木(大)四段と、いま勝っている若手棋士に立て続けに負かされたのも残念でした。

 

これは普段の積み重ねの中に問題があると認識しています。

より集中力と気迫を持って勉強に取り組み続けなければ、強い若手棋士に対抗できませんし、順位戦の昇級もあり得ません。

そこを2019年の課題とし、より一層の活躍を目指して精進していきます。

今後も応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

よいお年をお迎えください。