将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山プロの対局やお知らせ、将棋界について

田中(悠)五段戦

振り駒で先手になり、乱戦に。 序盤で失敗したうえに相手の強襲をウッカリし、一気に敗勢へ陥りました。 一手負け 迎えた終盤戦。 ▲3二歩成は▲4一と~▲5一とをみて受けにくい攻めですが、▲5一とまでは相手玉に脅威がないので、うまく迫られると負けそう…

明日対局

明日は第46期棋王戦予選1回戦、田中悠一五段戦

初心者の大人向け連載「3分でわかる将棋入門」第5回 将棋の駒は交換してこそ価値が出る

1月14日、「3分でわかる将棋入門」の第5回が公開になりました。 froggy.smbcnikko.co.jp 駒得 初心者のうちに大切なのは「駒得」に意識を向けることです。 「タダで(犠牲なく)取る」のはわかりやすいですが、「交換して」得するとなるとやや難易度が上が…

Yahoo!ニュースに投稿しました「渡辺王将、防衛に向けて好スタート。強さの秘訣は「積極性」にあり」

Yahoo!ニュースに、王将戦第1局について書きました。 news.yahoo.co.jp 8割越え 記事中ではさらっと書きましたが、渡辺三冠の勝率は異常ともいえるレベルのものです。 38局中31局がB1以上の棋士との対戦であり、トップ棋士と対戦を重ねて8割以上の勝率をあげ…

長谷部四段戦

角換わりに。午前中から駒が振り替わる激しい将棋になりました。 強気が功を奏す 迎えた中盤戦。相手が猛攻を仕掛けてきました。 かなり怖い局面ですが、相手の飛車が働いていないので、ギリギリなんとかなるのではないか、という感覚を元に強気に受けました…

明日対局

明日は第78期名人戦・順位戦 C級2組8回戦、長谷部浩平四段戦 中継:名人戦棋譜速報

Yahoo!ニュースに投稿しました「「勝率」と「戦法の流行」から読み取る2020年の将棋界。戦国時代、その先は。」

Yahoo!ニュースに、将棋界の2020年の展望を書きました。 news.yahoo.co.jp トップ棋士同士の勝率 2019年の初めに書いた展望記事では、トップ棋士同士で勝率の高い棋士を注目棋士としてあげました。 結果、木村王位ら名前をあげた多くの棋士が、タイトル獲得…

2020年の抱負

2020年は一つの軸をもって抱負とします。 2020年の軸 時間を大切にする これが今年の軸です。 昨年末に40歳となり、40代が幕を開けました。 特に対局の面では、ここから数年が棋士人生の勝負所です。 勉強や準備のときに集中力を高めることで、時間を大切す…

2019年

2019年は元号が変わり、私自身も色々あった一年でした。 変化の一年 一番の変化は、3月末でモバイル編集長を退任したことです。 このことについて、想像以上にファンの方から温かい声をかけられました。 ファンの方に喜んでいただけたなら、9年間頑張ってき…

Yahoo!ニュースに投稿しました「戦法でみる将棋界この一年~角換わりの隆盛、矢倉の復活、振り飛車の未来~」

Yahoo!ニュースに、将棋界の2019年の振り返りを書きました。 news.yahoo.co.jp 角換わりは減少傾向か ハッキリしたデータがないので記事には書きませんでしたが、公式戦全体として秋頃から角換わりが減っている印象です。 代わって増えてきているのが矢倉で…