将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山プロの対局やお知らせから、将棋界やAIまで

Yahoo!ニュースに投稿しました!「藤井聡太七段、51年ぶりの記録更新へ!年度最高勝率の達成条件とその関門とは?」

Yahoo!ニュースに藤井聡太七段についての記事を書きました。

 

news.yahoo.co.jp

 

歴代最高勝率更新のためには?

歴代最高勝率(0.8545)を更新するためには、

  • 42勝7敗(0.857)
  • 48勝8敗(0.857)
  • 53勝9敗(0.8548)

これが必要とされる成績となります。

カギを握るのは負け数です。

 

将棋の棋戦はほとんどがトーナメントなので、優勝しない限りどこかで負けます。

つまり出場する棋戦において、1敗は確実ということです。

リーグ入りや番勝負まで進めば、1棋戦で2~5敗することも考えられます。

 

藤井(聡)七段の場合、出場可能棋戦は12棋戦です。

となると12敗程度は普通で、7~9敗で収めるのはかなり難しいです。

 

藤井(聡)七段の今期は

  • 順位戦で全勝
  • 新人王戦で優勝
  • 王位リーグと王将リーグに入れなかった

こういったことが重なり、負け数が増えていないのです。

 

最初で最後のチャンスか?!

ここまで書いたように、条件が揃わないと歴代最高勝率の更新は困難です。

残り2ヶ月を1敗で駆け抜けるのも至難の技ですが、それでも今回は大きなチャンスを迎えていると言えそうです。

藤井(聡)七段といえども、棋士人生で最後のチャンスかもしれません。

 

果たして51年ぶりの記録更新なるのか。注目しています。

 

 

それではまた