将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山棋士の対局やお知らせから、将棋界やAIまで

12/26放送、銀河戦都成四段戦

結果から書くと、敗戦でした。

放送が終わったので振り返ります。

 

振り駒で後手になり、先手の中飛車に急戦で迎え撃つ格好に。

リードしていたのですが、いま飛車先の歩を交換したのがミスで、相手に気持ちのいいさばきを許してしまいました。

後手△が私です。

 

 

f:id:toyamayusuke:20180104190444g:plain

 

 

▲5三歩△同金▲7七桂が軽やかなさばきでした。

対して△8七歩▲6五桂△8八歩成と攻めあったのが敗因に。

 

△8七歩では△6四歩▲6五桂△同歩と息長く指せば、先手も攻めを続けるのは容易ではなく、いい勝負が続いていたようです。

 

棋譜こちらでご覧いただけます。

 

銀河戦予選で難敵を倒すなど調子良くきていましたが、2人抜きで終了。

決勝T進出は残念ながら厳しくなりました。

 

 

2017年はあと一歩のところでひとつ上のステージへ手が届かない、もどかしい戦いが続きました。

この銀河戦、そして年末の王座戦予選と、象徴的な敗戦です。

 

残念ですがそれもまたいまの実力といえます。

成長できている手応えはあるので、2018年は「あと一歩」をクリアできるよう、精進していきます。

 

 

それではまた