将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山棋士の対局やお知らせから、将棋界やAIまで

三枚堂六段戦

振り駒で先手になり横歩取りへ。

すぐに定跡から外れて、一手一手が難しい将棋でした。

序盤は作戦勝ちになり、中盤はリードを広げる展開に。

しかし終盤、図の勝負手で流れが変わりました。先手▲が私です。

 

 

f:id:toyamayusuke:20171227111303g:plain

 

 

敵飛車に歩を連打して金取りを受けたところ。

△2三飛なら▲3二角(飛車金両取り)、△2二飛なら▲1一香成で優勢です。

しかし△1九香成が意表を突く勝負手でした。

 

以下▲2四歩△2九成香と進展。まだリードは残っていましたが、猛追にミスを重ねてしまい、暗転。残念な逆転負けとなりました。

 

後日、日経新聞紙上で観戦記が掲載されますので、全棋譜と詳しい解説はそちらをご覧ください。

 

 

年内最後の連敗は正直堪えます。弱さを痛感します。

課題はハッキリしているので、2018年は弱さを克服できるよう、もっと自分に厳しく日々を過ごしていこうと思います。

 

2017年全体の振り返りは、年内中には書く予定です。

 

 

それではまた