将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山棋士の対局やお知らせから、将棋界やAIまで

宮田七段戦

振り駒で先手になり、相掛かりへ。

難解な中盤戦を経て、終盤は非常に際どい戦いでした。

 

 

指運

図は後手が鋭手をはなってきたところ。

先手▲が私です。

この△4六香は取るしかありませんが、飛車で取るか銀で取るか。

 

 

f:id:toyamayusuke:20180707113913g:plain

 

 

ここで残り3分から2分を使って1分将棋に追い込まれました。

実戦は▲4六同飛△同銀▲同銀と進展。

これがいい取り方で勝利を手繰り寄せました。

 

△4六香に▲4六同銀は銀を取らずに△3九馬がうまい手。

▲4六同飛△同銀に▲同馬は△6六飛という妙手があります。

いずれも先手負けです。

 

完全に読み切れていたわけではなく、まさに指運。

2回の2択で指がいいほうに動きました。

 

文字通りギリギリの勝負を制することができました。

夏は対局の多くなる季節なので、さらに調子を上げていきたいです。

 

 

注目のW杯準々決勝!

感想戦が終わったのが0時前、帰宅したのは1時前くらい。

フランス-ウルグアイはお風呂に入ってから録画を観ました。

フランスは攻守のバランスがよく、優勝に一番近いと思います。

準決勝のフランス-ベルギーも非常に面白い戦いとなりそうです。

 

 

www.toyama-shogi.com

 

 

それではまた