将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山棋士の対局やお知らせから、将棋界やAIまで

中田功七段戦

中田功七段といえば三間飛車の使い手として有名です。

先手で穴熊に潜って対抗しました。

 

研究していた仕掛けを敢行し、迎えた図。先手▲が私です。

思いきった手を指しました。

 

 

f:id:toyamayusuke:20180622210819g:plain

 

取られる寸前の桂を▲4五桂とジャンプ。

△同飛なら▲2三飛成があります。

△同銀には▲3二角と打ち、次の▲4三角成~▲2三飛成が強烈です。

これは桂捨てで銀を移動させた効果です。

 

実戦は△5五角でしたが、▲4六歩△4五銀▲3二角と狙い筋が実現しました。

横からの攻め合いになると玉の位置が大きく影響します。

 

以下もうまく指せて、順位戦初戦をいい内容で勝つことができました。

長い戦いですが、一つずつ積み重ねていきたいです。

 

 

それではまた