将棋棋士 遠山雄亮のファニースペース

遠山棋士の対局やお知らせから、将棋界やAIまで

穴熊で端攻めを受け止めるメカニズム。上部に厚いメリットとは?

6月22日の中田功七段戦について。 www.toyama-shogi.com ファンの方から質問を受けました。 「何故金が離れる7八金型にしたのですか?」 これは穴熊で端攻めを受ける時を考えてのものです。 今回はそのメカニズムについて書いていきます。 7八金型が端攻…

7/9(月)「~ローソンプレゼンツ~第八回将棋対局~女流棋士の知と美~」が開催されます!

「女流棋士の知と美」、おかげさまで第8回を迎えます。 「演劇を観るように将棋を楽しんでいただく」をコンセプトに、女流棋士が知と美を表現します。公開対局をメインに、サイン会やトークショーや撮影会など、盛りだくさんでお送りします。 ~ローソンプ…

宮田七段戦

振り駒で先手になり、相掛かりへ。 難解な中盤戦を経て、終盤は非常に際どい戦いでした。 指運 図は後手が鋭手をはなってきたところ。 先手▲が私です。 この△4六香は取るしかありませんが、飛車で取るか銀で取るか。 ここで残り3分から2分を使って1分将…

明日対局

明日は 第31期竜王戦 4組ランキング戦昇級者決定戦3回戦、宮田七段戦。

W杯と将棋に共通する、勝者のメンタリティと、強くなるために大切なこと

W杯の日本-ベルギー戦、今大会は多くの試合を観ましたが、自国という贔屓目があるにしても、ここまでのベストゲームと言って過言ではないと思います。 2点リードした時点で、大きく勝ちに近づいたと思いました。 ただ、ややアンラッキーだった1失点目が結…

【棋書】初段への必須手筋、端攻めだけを集めた一冊

29連勝の新記録をかけた対戦からちょうど1年。 藤井聡太七段と増田康宏六段が竜王戦決勝Tで再戦します! 中継は将棋連盟ライブ中継アプリで! 将棋連盟ライブ中継|日本将棋連盟 藤井聡太七段の端攻め 藤井七段の竜王戦決勝T1回戦では、都成五段相手に端攻…

【厳選次の一手も】コンピュータ将棋選手権2018、戦法の流行について

今回は、コンピュータ将棋選手権2018における流行と合わせて、次の一手も掲載します。 戦法の流行は、プロの将棋とコンピュータ将棋がリンクしつつあります。 前回の記事 www.toyama-shogi.com 全棋譜はこちらからご覧いただけます。 第28回世界コンピュータ…

竜王戦決勝T開幕! 深浦九段ー藤井聡太七段戦での見事な詰み筋について 【一部訂正あり】

いよいよ竜王戦決勝Tが開幕します。開幕カードは 藤井聡太七段(5組優勝)ー都成竜馬五段(6組優勝) 藤井七段は言わずもがなですが、都成五段も絶好調です。 素晴らしい将棋になりそうで、楽しみです。 棋譜中継はモバイル中継で! 将棋連盟ライブ中継ア…

中田功七段戦

中田功七段といえば三間飛車の使い手として有名です。 先手で穴熊に潜って対抗しました。 研究していた仕掛けを敢行し、迎えた図。先手▲が私です。 思いきった手を指しました。 取られる寸前の桂を▲4五桂とジャンプ。 △同飛なら▲2三飛成があります。 △同銀…

明日対局

明日は第77期名人戦・順位戦 C級2組1回戦、中田功七段戦 中継:名人戦棋譜速報 モバイル中継

将棋界における師弟の絆

6月19日発売の「師弟 棋士たち魂の伝承」。 素晴らしい内容で、一気に読み切りました! 師弟 棋士たち魂の伝承 作者: 野澤亘伸 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2018/06/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 印象に残ったとこ…

羽生善治棋聖の▲4三桂は記憶に残る鮮やかな一着に

棋聖戦第2局は、豊島将之八段が有利に進めていましたが、一瞬のスキを突いて羽生棋聖の鮮やかな攻めが決まりました。 急所をついた羽生棋聖の▲4三桂 ポイントとなったのは図の▲4三桂 飛角桂の3枚による攻めですが、この桂打ちで攻めが決まりました。 桂…

藤井聡太七段の名手△7七同飛成を実現させた人間の長所

前々回、前回の記事の続きです。 www.toyama-shogi.com www.toyama-shogi.com 今回は△7七同飛成の周辺から、コンピュータ将棋の評価値について書いていきます。 当日のニコ生の放送で、将棋ソフトは68手目△6三同金を悪手と判定していました。 (以下、色付…

藤井聡太七段は△7七同飛成にいつ気が付いたのか?

前回の記事の続きです。 △7七同飛成の周辺について、もう少し掘り下げてみます。 www.toyama-shogi.com いつ△7七同飛成に気がついたのか? 対戦相手の石田直裕五段は、将棋連盟モバイルの公式Twitterを担当しています。 対局の翌日に感想をツイートしてい…

伝説となるか?!藤井聡太七段、驚異の飛車捨て

竜王戦5組決勝、▲石田直裕五段ー△藤井聡太七段 見応えのある熱戦でした! 見るからにすごい手 そこで生まれた△7七同飛成!! (色付きは実戦の指し手) 将棋では「見るからにすごい手」というのはなかなかありません。 これはまさにそういう類の手。 最善…

【寄稿】「好き」に囲まれた棋士人生から伝えられること

「はたラボ」に拝啓、これから働く君へをテーマに寄稿しました。 前週は元プロ野球選手の里崎さんのインタビューが掲載されており、様々な業界の方が登場されているようです。 www.pasonacareer.jp 状況が変われど、自分自身の軸となっているのは「好き」で…

6月2日(土)、京王百貨店 新宿店での「将棋×睡眠」トークショーに出演します!【追記でイベント報告もあり】

6月2日(土)13時~&15時~、京王百貨店 新宿店にてトークショーが行われます。 出演は、鈴木環那女流二段・山口恵梨子女流二段・私遠山 参加無料です。 www.shogi.or.jp 睡眠は、将棋においても非常に重要です。 どんな強者であっても睡眠不足では頭がま…

阪口五段戦

振り駒で後手になり、相手の得意である中飛車を急戦で迎え撃ちました。 図では駒得に成功して手応えを掴んでいましたが、▲7三角成の受け方を迷いました。 後手△が私です。 第一感は手厚く△6四銀と打って受ける手でしたが、実戦の指し手は△6二金。 しかし…

明日対局

明日は 第31期竜王戦 4組ランキング戦昇級者決定戦2回戦、阪口五段戦

名伯楽という言葉がふさわしい石田九段の自伝 『棋士という生き方 石田和雄九段著』

献本いただいた石田九段の著書を拝読しました。 石田九段は素晴らしい実績を残されています。 そして師匠としても優秀なお弟子さんを数多く育てられています。 勝又清和六段、佐々木勇気六段、門倉啓太五段、高見泰地六段、渡辺大夢五段 名伯楽という言葉が…

最年少七段を引き寄せた藤井聡太新七段の積極性

内外から注目された竜王戦5組準決勝 船江船江六段-藤井聡太六段(当時) 既報の通り藤井六段が勝って、決勝進出、昇級、昇段を決めました。 藤井聡太六段、史上最年少で七段…15歳9か月 : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) こちらでは羽生竜王や…

北島七段戦

振り駒で先手になり、角換わりへ。 前局の村山七段戦と似た格好になりました。 積極的に攻め込んで迎えた図。先手▲が私です。 後手が4二にいた玉を5二に早逃げしました。 ここで直前に玉がいた位置へ▲4二歩と打ちました。 これは好手になることが多い高級…

明日対局

明日は第31期竜王戦 4組ランキング戦昇級者決定戦1回戦、北島七段戦 中継:モバイル中継

【厳選次の一手も】コンピュータ将棋選手権2018感想

GWに開催されたコンピュータ将棋選手権。 最終日のニコ生解説を担当しました。 ご視聴いただいた皆さま、ありがとうございました。 感想 ・全体の実力の底上げは著しい ・トップソフトの実力は急激には伸びてなさそうか ・角換わりが大流行、横歩取りが減少…

ブログのURL変更、はてなブログでの独自ドメインへの移行手順、Google search Consoleでの苦労話

当ブログのURLが変更になりました お手数ですが、ブックマークやリンクをご変更いただければ幸いです。 旧)https://toyamayusuke.hatenablog.com 新)http://www.toyama-shogi.com/ なお、旧URLでも当面は新URLにリダイレクトされます。 はてなブログから独…

第28回コンピュータ将棋選手権

本日5月3日から3日間、コンピュータ将棋による大会が開催されます。 第28回 世界コンピュータ将棋選手権 | World Computer Shogi Championship 第28回世界コンピュータ将棋選手権 ライブ中継 上記サイトで棋譜中継が行われています。 2日目、3日目はニ…

4/20(金)BSフジ『四神将棋』に出演します

本日4月20日(金)23:00~23:55、下記番組に出演します。 今回は棋士4名によるガチンコ対決! 私は先々週、先週に続いて解説を担当しました! www.bsfuji.tv 「四神将棋」はこの特番オリジナルの将棋で、4名で対戦します。 普通の将棋よりも対人の駆け引き…

村山七段戦

振り駒で後手になり、角換わりへ。 研究通りの展開に進むも、うまい攻めをされて劣勢に。 終盤は際どくなりましたが、うまく決められました。 図は▲5四飛△同歩と飛車を切ってきたところ。 後手△が私です。ここでうまい寄せがあります。 ▲5三銀は甘い寄せで…

明日対局

明日は第44期棋王戦予選1回戦、村山七段戦。

免状授与式

今日は将棋会館で第45回将棋大賞表彰式並びに免状授与式が行われました。 私も六段の免状をいただきました。 写真を中心に振り返ります。 六段免状 佐藤康光会長より授与されました。 大会の審判長として渡すことはよくありますが、受け取る側は数年ぶりです…